地盤調査報告書

わかりやすい地盤調査報告書

コンピューターによる明解で見やすい「地盤調査報告書」と「地盤の診断書」を地盤の状態を分かりやすくまとめてご提出いたしますので、施主様にプレゼンテーション資料としてご活用いただけます。

地盤調査報告書の味方

  1. 地盤調査の方法の確認
    建築における地盤調査方法にはいくつかの方法がありますが、住宅規模で実施される地盤調査方法は「スウェーデン式サウンディング試験」を採用するケースがほとんどです。
  2. 具体的な調査報告書の味方・ポイント
    表の中の赤い線より右にグラフが伸びていたら「強い地盤」、伸びていなかったら「弱い地盤」と判断します。

    弱い地盤と判断された場合の地盤補強(地盤改良)の方法は多くありますが、住宅建築での補強方法は、表層改良・鋼管杭・環境パイル・柱状改良の4つが主流となっています。
    調査結果によってどの方法を選択するかを検討します。
  3. まとめ
    基本的に地盤調査は、建物の4隅と中心の計5か所を調査して結果、設計者や施工業者が補強が必要かどうかの判断を行います。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0250-62-1317

受付時間:8:30~17:00(日曜・祝日を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

0250-62-1317

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

代表 田中 実

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。